スポンサーリンク

接触冷感ペアクールSP 素材性能の理由や寝具サイズ、価格・レビューなど

スポンサーリンク

毎年話題になる冷却シート(ひんやりマット)でとくにオススメなのが
機能性素材を使って作り上げた旭化成繊維の接触冷感ペアクールSPです!

一言に冷却マットと言ってもメーカーや材質など色々な種類がありますから、ペアクールの何が良いのか?を調べてみました♪

送料は?レビューは?機能は?素材は?メーカーは?

気になったらチェックです!

スポンサーリンク

機能性に優れた素材

キュプラ(ベンベルグ)とポリエステルを高度に組み合わせせる事によってクーリング性能に優れた冷却マットになりました!

ペアクールSPは

  • 柔らかい
  • ムレにくい
  • ベタつきにくい
  • 放熱性が高い

という特徴がありますが、どうしてそのような特徴があるのかが重要ですよね?

 

柔らかい理由

ベンベルグを使用しているので柔らかさを実現できています。

そのベンベルグ(キュプラ)とはなんなのか?
気になる所ですね!

ベンベルグは旭化成以外では手に入らない世界でただ一つの繊維だそうです。

632b5aa0b2f5792b3928a9fbdf2ac4b0_s

ベンベルグは

  • 上質
  • 柔らか
  • なめらか
  • 快適

という肌触りを実現した素材ですから、ペアクールに使われているというのは頼もしい限りです♪

 

ムレにくい理由

ベンベルグは肌触りが良いだけでなく、吸放湿性に優れているので、湿気が溜まることなくムレにくい特徴があります。

ベンベルグを使用することによってムレにくくなり、
ムレにくいので、爽やかさを保つことが出来るんですね!

 

ベタつきにくい理由

ここまでくると、

ベンベルグを使ってるからベタつきにくいんでしょ?」

と思われそうですが、

ペアクールSPがベタつきにくい理由は、
ベンベルグ特殊機能ポリエステルを組み合わせた素材だからなんです♪

 

汗を素早く吸い取り、吸い取った汗は素早く拡散する。

素早く乾くのでベタつきにくい状態が保てるんです!

 

放熱性が高い理由

旭化成ならではのベンベルグの機能のおかげで放熱性が良くなっています。

 

もちろんベンベルグだけのおかげじゃない!

ここまでベンベルグ(キュプラ)をベタ褒めしてしまいましたが、
もちろんベンベルグだけに頼ってはいません!

ペアクールSPは高機能繊維、複合材料などなど数多くの製品を開発している大手企業TEIJIN(帝人株式会社)のChemitacβECO(ケミタックβエコ)も使われています。

このケミタックβエコを使用することによって、臭の一因である細菌の増殖を押さえる事ができているんです。

 

使い心地は?

接触冷感パッドは肌に当たるので、かなり重要だと思います。

ペアクールSPは清涼感を感じることの出来るメッシュ生地なので寝汗をかいてもグッスリ快眠♪

爽やか

ケミタックβエコのおかげで抗菌防臭されますから、臭いが気になる人にとっては嬉しいですよね?

 

洗濯できるの?

汗をかいたり汚れや臭いが気になっても大丈夫!

丸洗い洗濯ができちゃいます!

洗濯

速乾性が高く乾きやすいので、洗ったらすぐにでも使いた夏場にはすごく助かります。

 

布団からズレちゃうんじゃないの?

最近、布団用の敷パッドにはゴムバンドが付いていて、布団から敷パッドがズレないように設計されています。

もちろんペアクールSPにも強化ゴムバンド付き

マットレスにだって敷布団にだって、安心して使えるんです。

 

うちの布団にはサイズが合わないんでしょ?

最終的に「買う!」と判断しても、いざ購入して布団サイズが合わなかったらメチャクチャがっかりです。゚(゚´Д`゚)゚。

でもペアクールは・・・大丈夫!

0219e61b86f6adc2d31573acf820e9f0_s

寝具サイズのラインナップが半端じゃありません。

接触冷感ペアクール寝具だけでも16種類!!
姉妹品を合わせると21種類にもなります。
(当記事作成時)

 

格安・送料無料のペアクール?

ネットで購入する場合、価格や送料はショップによって大きく異なります。

もちろんペアクールSPの同じです。

色々なお店で扱っている高機能製品ですから、お得に購入するなら格安だったり送料無料だったりするショップを選んでみてはいかがでしょうか?

楽天市場のペアクール

詳しい内容

素材・カラー・サイズ・製造国・取り扱い注意事項など、気になった方は一度確認してみてください。
レビューを確認する事もできますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク